2015.10.10

ミナ ペルホネン 展覧会開催!

今年、ブランド設立から20周年を迎えた『ミナ ペルホネン』の“今までとこれから”が見られる企画展が、10月10日(土)~12月6日(日)まで長崎県美術館にて開催されます。

01_tambourine

©minä perhonen

 

大盛況に終わった5月のスパイラルガーデン(東京・青山)の企画展「1∞ミナカケル」から、さらにスケールアップし、国内最大規模で開催される本展覧会は、同ブランドを語る上で欠かせないコンセプトや視点を紹介しつつ、洋服や家具、食器などのプロダクツを魅力たっぷりに展示。さらに、映像やテキスタイルの原画などの関連資料も展示されるので、会場全体が『ミナ ペルホネン』の世界観で包まれるという、ファンにはたまらない会場構成も魅力です。
物語性のある独創的なオリジナルテキスタイルの隅々まで染み通った作り手のゆるぎないこだわりと使い手への真心を込めた思いやり。見る人、着る人の心を魅了してやまない『ミナ ペルホネン』の魅力をぜひ長崎県美術館で体感してください。

04_tori bag

©minä perhonen

 

07_seven chair

©minä perhonen

 

なお、同美術館内のショップで「トルテVol.6」も販売中です。買いそびれた方は、ぜひ、このチャンスをお見逃しなく!

 

【展覧会概要】
1∞ ミナカケル ―ミナ ペルホネンの今までとこれから
会期:2015年10月10日(土) ~ 2015年12月06日(日)
休館日:10月13日(火)、26日(月)、11月9日(月)、24日(火)
開場時間:10:00~20:00(最終入場19:30)
会場:長崎県美術館 企画展示室
長崎県長崎市出島町2-1 TEL:095-833-2110
観覧料:一般 1000(900)円、大学生・70歳以上 800(700)円、高校生 600(500)円、中学生以下 無料
◎( )内は前売りおよび15名以上の団体割引料金。
◎期間中、本展観覧券で常設展示室に入場可。
◎障害者手帳保持者及び介護者1名までは5割減額。
◎コレクション展チケットをお持ちの方は、差額料金。

長崎県美術館

http://www.nagasaki-museum.jp/

ミナ ペルホネン

http://www.mina-perhonen.jp/

LINEで送る